自動車買取り相場を極めし者

ちょっと大げさな嘘をついたことをお詫び申し上げます

運転が下手すぎて悲しいです

投稿日 2015年10月13日 5:31 PM | 投稿者 pweo

私はとても運転が下手です。
元々センスがないみたいです。
子供の時から何をしてもだめでした。
運動もダメ、勉強もダメ、何をしても全然ダメだったのです。
でも運転くらいはできるだろうと思っていました。
だって誰だって運転をしている時代だし、おじいさんもおばあさんもずっと運転しています。
だから私だってできると思ったのです。
ちゃんと自動車学校へ通っていたらできると思っていたのです。
とても甘く考えていました。
私はとても大変だったのです。
自動車学校では、教官に怒られるし何度も補習を受けさせられました。
泣いた事だって何回もあるのです。
でも一緒に入校した友人達よりも、かなり遅れて無事免許を手にする事ができたのです。
でも実際に自分の車に乗ってみると、もっと怖いのです。
怖くて運転ができません。
車を売る

隣りに乗った父もあまりにも、私に運転が下手すぎるので途中で降りてしまったくらいです。
私はそれ以来、運転をしていません。
せっかく買った車も、半年も乗っていないのです。
庭に動く事のない車を見ていると、とても悲しくなってきます。
でも怖くて練習すらできないのです。
ハンドルを握る事を拒絶してしまっているのです。
この先どうすればいいかわかりません。
ちゃんと練習をしたいです。

カテゴリー 日記 | コメントは受け付けていません。

水素自動車がのれる

投稿日 2015年6月14日 3:53 PM | 投稿者 pweo

愛知県豊田市が、ふるさと納税の特典として水素自動車のミライが半日だけ乗れることになってました。
いち早く体験したい人たちがいて100人の募集を大幅に上回り303人も集まったそうです。
ミライは次世代自動車とも言われており注目が集まっている車ですね。
水素で動く自動車で充電が3分、650kmも走るとも言われています。
ガソリンを使わない技術は電気自動車がありますがインフラがようやく整ってきたのですがやはり電気自動車の走行距離数が短いのが欠点ですね。
静かで排気ガスを出さない点は評価できますが、遠出するには電気自動車はとても怖いですね。
その点、水素自動車は650kmも走ればほとんど充電しなくても遠出できますししかもガソリン代がかかりません。
ガソリンも今は下がってきましたが一時期は高騰してましたのでお得ですね。
ですがやはり本体価格がお高いです、税込価格で723万6000円です、援助が出たとしても高いのか変わりないですが予約はいっぱいみたいですね、それほど注目が集まる新世代自動車ですので町で走るようになれば興味をもっと引く人が増えてくるのではないかと思います。
日本が誇る最先端の車、乗れる機会があれば一度体験してみたいものですね。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

個性の塊日産のジューク

投稿日 2015年3月26日 3:43 PM | 投稿者 pweo

街で変わった車を見つけました。
後で車に詳しい同僚に尋ねたところ、それは日産のジュークという車だと教えられました。
それ以来、私はジュークの虜となってしまいました。
何よりも素晴らしいのはあの形です。
独創的な曲線がたまりません。
後部ドアの取っ手の付け方にもシビれました。
まさか、あんな場所についているなんて。
最初は、2ドアの車かと思ってしまいました。
車としての性能も問題ないようでした。
もし次に車を買いかえる時は、ジュークにしようか?なんて思い始めました。
ただ一つ問題があるとすれば、これまでずっとトヨタ車に乗ってきたということです。
最初の車を購入した時からずっとお世話になっているトヨタの担当の方を、裏切ることになってしまうような気がしています。
このことを家族や友人に相談したところ、気にすることではないと笑われてしまいました。
それでも、それでも、なかなか踏ん切りがつきません。
まだ車の買いかえまでには数年あるのですが、その間にはどうにか結論を出してしまおうと思っています。
いっそ、担当の方がニッサンに転職なんかをしてくれたら?トヨタでもジュークみたいな車を出してくれたら?そんなことを、夢想していたりもします。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

車の買取り価格の仕組み

投稿日 2015年1月22日 10:44 PM | 投稿者 pweo

車の買取り価格の仕組みは、どのようになっているのかというと、車買取専門業者は、大体、車買取をした後、それを販売します。つまり、買ったものを売るわけですが、買い取られた車は、業者間のオートオークションにかけられます。これは、中古車販売店や買取行者が参加する特別なオークションで、中古車に関する業者だけしか参加できません。オートオークションがあるので、車買取を専門に行う業者が存在しているのです。車買取専門業者は買い取った車をオートオークションで売却することで利益を得ています。オートオークションで売れるであろうと推測される価格に買取業者の利益をプラスした金額が買取価格になります。車の買取り価格の仕組みは、このようになっていて、査定される側は、提示された価格に納得がいけば、愛車を買取ってもらうという流れになっています。ただ、買取り価格は一か所の車買取専門店の査定だけでは、よくわかりません。そのため、愛車を買取ってもらう場合、いくつかの車買取専門店で査定をしてもらうのが賢明です。より高額な価格で買取ってもらうには、比較をすることが何より大切です。

カテゴリー 車買取りのこと | コメントは受け付けていません。

昨日久しぶりに車への強い願望が…。

投稿日 2014年11月05日 4:09 PM | 投稿者 pweo

私は中学生頃から車に興味を持ち、今でも車を見るのが趣味、と言っていいほど心底車が大好きです。
日常的に街を走る車を無意識に見ては「このアルファード車高下げてるな」や、「このベルファイアあのCMでやってた新型モデルじゃん!」など一人でも心の中で盛り上がっています。
ですがそんな私も4年前に今の奥さんと結婚をし、半年前に待望の赤ちゃんの妊娠が発覚して、何かと家族のことを考える上で段々と以前に比べて車への愛着と言いますか興味が薄れてきました。
ですので気に入っていた愛車の(少しカスタムされた)TOYOTAマークXを今後家族が伸び伸びと安全に乗れる車へ乗り換えるために、奥さんとも相談した上で手放すことを決意しました。
因みに今度新車で買おうと思っているのはTOYOTAのハイブリッドカーのプリウスアルファーです。
そんな感じで行き付けのTOYOTAの店舗の担当スタッフに相談を始めました。
ですが昨日のこと、私がドラッグストアへ買い物ついでにお散歩をしていると私の心を鷲掴みにするようなデザインの(私としては)珍しく名前の知らない車をよそ様の駐車場に発見しました。
特にヘッドライトのデザインがかなり私のタイプだったのです。
私の地元でも、今住んでいる地域でも初めて見る車でした。
買うつもりはなくとも名前や値段だけでも調べようとすぐに帰宅しパソコンを開きました。
因みに前からしか見えませんでしたが間違いなくTOYOTAの車だというのはネッツらしいエンブレムで分かりました。
そしてTOYOTAのホームページで調べてみるとオーリスという車でした。
欲しくないと言ったら嘘になります。
しかし今更自分の欲望のために安易に奥さんに発言出来る訳もなく、そのまま見なかったことにし、胸の奥にそっとしまいました。
(笑)まぁそんな感じで、昨日久しぶりに車への願望が高まったという私のお話でした。
以上です。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

かなりお気に入り、念願のSUV!

投稿日 2014年9月05日 9:51 AM | 投稿者 pweo

車が大好きです。
昔からずっと大きい車を運転する女性に憧れていて、いつか私もSUVに乗る!と決めていました。
就職してからコツコツとマイカー貯金をして、昨年ようやく夢のSUVを購入することになりました。
本当に乗りたかったのは外車のSUVだったのですが、長い期間乗り続けることやメンテナンスのことを考えて、安心の国産にしました。

外観や機能性も考え、悩んだ末にエクストレイルクリーンディーゼルを新古車で購入しました。
昔から信頼している先輩が某中古車専門店に勤めていたので、新古車でも安心して購入できました。
ディーラーの試乗車だったようで、状態も良いしメンテナンスもしっかりされていたので新車でなくとも満足しています。
人と同じというのがどうしても嫌なので、自分なりに手を加えています。

といっても、こうしたいというイメージはどんどん湧いてくるのですが、私自身車を弄る技術がないので、車好きの友人の助けを借りて少しずつ私好みの愛車になっています。
手を加えるごとに愛着も湧いていき、大事にしていきたいと思う気持ちも強くなっていきます。
いつかは私が目指している『女性がオーナーとは思えない男性らしい車』にしたいです。
今まで車を通じてたくさんの出会いもありました。

趣味が同じというだけでいろんな人に出会えるというのが楽しいし、その人とはとても仲良くなれます。
これからも知り合い・友達の輪をどんどん広げていけたらいいです。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

自分に適した車を選ぶ方法とは

投稿日 2014年6月08日 8:49 AM | 投稿者 pweo

車を選ぶには運転しやすい車を探す必要があり、運転台の状況や車の大きさを考えてから選ぶことが重要です。
正しく選ぶには運転をしやすい車種の車を選ぶ必要があり、あこがれの車を運転する場合には運転に慣れてから運転する必要があります。

運転する祭に重要なことは車を正しい操作で運転することであり、車庫入れなどの操作を確実にできるようにすることが求められます。

駐車するには周囲の迷惑にならないように考える必要があり、通行を妨げないように定められた場所に駐車する必要があります。自分に適した車を選ぶには実際に運転台に座って確認する方法が効果的であり、操作を円滑にできる車種の車を探す方法が望ましいです。

運転するには安全な速度を守る必要があり、周囲の状況を考えて運転することが重要です。
自分に適した車を探すには初心者の場合には軽自動車などの小型車を運転し、運転に慣れればあこがれの車種の車を購入する方法が最適です。

車を正しく選ぶには運転しやすい車を選ぶ必要があり、操作をしやすいように車の大きさや特徴などを把握して選ぶ必要があります。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

車の買い替え

投稿日 2014年6月02日 12:10 AM | 投稿者 pweo

私の住んでいる所はかなりの田舎なので、1人に1台車がないと生活にとても不便な場所なのです。
ですが、車の維持費も、燃料費も消費税の値上がりと共に上がっていく一方なので、この際、燃費のいい軽自動車に買い換えようかと思っています。

今私が乗っているのが10年目になるセダン車なのですが、燃費は悪いし、自動車税は高いしでこれが結構家計に赤字をもたらせていると思うんですよね。

今年の車検までにはもういっそのこと買い換えてしまおうと主人と計画中です。
しかし、軽自動車2台はちょっと旅行や長距離の時に少し窮屈だし、しんどいので燃費が良く、出来たら5人くらいは乗れる車を探しているのですが新車となるとお値段も結構してしまいますし、悩みどころなんですよね。

知り合いのディーラーさんに聞いてみているもののやっぱり新古車で買うのがいいのか、自動車にあまり詳しくない私には頭を抱えてしまいます。

色も何色がいいかとか楽しみな反面大きな金額の買い物なので、主人にも相談してゆっくり決めようと思います。
でも、新しく何かを買うってわくわくどきどきしちゃいますね。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

認定中古車とは? 

投稿日 2014年5月26日 4:13 AM | 投稿者 pweo

認定中古車と言う自動車をご存知でしょうか。認定された中古車って中々聞きなれない言葉ですよね。
認定中古車とは、輸入を行う正規のディーラーがその自動車の保存状態や使用状態の程度が概ね良好であると認めた自動車になります。
あらかじめ、その中古車をベースに規定に従った整備や補修を行った上で所定の期間や走行距離の間に起こった自動車トラブルに対する無償修理保証を付けられているのが特徴になります。
認定中古車であれば、もしも使用に耐える間にトラブルが起こった際には無料で修理をしてくれるのです。
認定中古車はそれほどの優良中古車に認定されるものなのです。
認定中古車を購入するメリットとしては、やはり修理代などのコストやメンテナンス費用が割安になると言う点でしょう。もしも、所定の期間内にトラブルに見舞われたら無料で修理してもらう事が可能となるのです。
そのため、敢えて認定中古車を購入した方が総合的なコストで見ると結構安かったりすることもあります。
認定中古車とは、自動車のディーラーが認定する優良中古車に対してはられるラベリングみたいなものです。認定されている中古車は仮に壊れたとしても無料で修理してもらう事が出来ます。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。

次の車はミニバン?それともフルサイズSUV?

投稿日 2014年5月20日 2:27 PM | 投稿者 pweo

長い間、軽バンに乗り続けてきたんですが、そろそろ子供も幼稚園に入りいろんな所へ出掛けたいみたいでミニバン購入を検討しています。
やっぱり家族で移動するならミニバンがいい、みたいな風潮っていうか確かに便利なんでそれでいいんですけど、男のロマンとしてはフルサイズSUVも捨てがたいなぁなんて思ってしまう訳です。
アメリカじゃあほとんどフルサイズSUVっていうイメージなんですけどね(笑)どっちにしても二人目の子供ができたらまた広い車が必要になるし、いい歳だしね。
私の住んでるところは田舎だから輸入車に乗ると目立ってしょうがないから考え物です。
国産のアルファードか、米国ホンダのMDXか、日産のエルグランドか、はたまたグランドチェロキーか、なんて夢が膨らみます。
現実は奥さんが燃費のいい使い勝手のいい広い車を選んじゃうんだろうけど。
でも負けじと男のロマンを主張していきたいと思います。
ミニバンじゃないけど、レンジローバーもかっこいいんですよねー♪やっぱりフルサイズSUVも候補に挙げてみよう。
この歳になるとゆったりどっしりした乗り心地重視の車に乗りたくなるもんなんですね。

カテゴリー 車のこと | コメントは受け付けていません。